恋愛マーケティング

自分革命でモテない男からモテる男に変身する方法 〜 by 恋愛マーケティング研究所

*

細マッチョ戦略<3>有酸素運動をする〜ランニングで汗をかく

      2015/04/09

LINEで送る
Pocket

細マッチョになるためには、有酸素運動は欠かせません。

有酸素運動とはランニングのようなそれほどハードではないけど、長時間動いてたくさん汗をかく運動のことです。

最近ではランニングブームなので、夜になるとランニングをしている男女の姿をよく見かけるようになりました。

路上でのランニングが男女の出会いの場にもなっているような気すらします。

ランニング、ダンス、サッカーなど、とにかく走る運動を週に2〜3回はやるようにしましょう。

汗をかかないと細マッチョにはなれません。

基本的にマラソン選手、サッカー選手、ダンサーなど日常的に汗をかく機会が多い人が細マッチョになっています。

これといって運動の趣味がないという人は、ランニングを1日1時間でもいいからしましょう。

ウェアやシューズに凝れば、それだけモチベーションもアップします。

好きな音楽を聞きながら、その音楽のリズムに合わせて街を走っていると、自然と頭がスッキリしてきます。

1時間のつもりが90分、2時間と走ってしまうこともあります。

仕事に関することを考えながら走るのもオススメです。

走りながら考えると、普段では出てこないようなアイデアや解決策がふと出てきたりするものです。

マクドナルドの原田泳幸社長は毎朝10キロのランニングをするそうです。

原田社長は「午前中から頭がフル回転になり、怒ることも随分減った。」と言っています。

ビジネスマンは「走りながら仕事に使えるアイデアを考えて、ついでに細マッチョなる」と考えれば、ランニングに対するモチベーションも上がります。

とにかく、汗をかきましょう!

汗をかいて、自分の中の負の部分を追い出し、モテるための知識や雰囲気をインストールし、どんどん変化していきましょう!

LINEで送る
Pocket

この記事をブログなどで紹介する:

狙った女を確実に手に入れる恋愛レシピ100本 »
学校では絶対に教えてくれない、モテるヤツがひっそり内緒でやっていること。

  関連記事

細マッチョ戦略<5>腹筋を割る〜3日に1度540回の腹筋をする

細マッチョの代名詞と言えば「割れた腹筋」です。 英語圏では「Six Pack A …

姿勢よく、カッコいい歩き方で自信や安定感を表現できる。モテる。

no image
自分革命<3>「服装」を変える〜女子ウケがいいモテる洋服・ファッションとは?

モテとファッションは切って考えることはできません。 なぜか・・・?? それは女性 …

no image
自分革命<6>「臭い」を変える〜クサイ奴は嫌われる、視覚は臭覚に負けてしまう

ちょっと想像してみてください。 電車に乗っていたら、シャンプーのいい匂いがしまし …

どんなにマインドを変えたり、知識をインプットしても練習量には敵わない。

ある男は31歳の時に、これからは誰かに雇われる人生ではなく、自分の給料は自分で決 …

腹筋を必ず6つに割る8 Min Abs
最強の腹筋を手に入れるために!腹筋を必ず6つに割る8 Min Abs Level 1〜3

モテる体型になるための「細マッチョ戦略」を忠実に3ヶ月ほど行うと、かなり体型が変 …

no image
「変われない部分」より「変われる部分」にフォーカスし最大限の努力をする

最初に、マーケティング理論を「自分という商品」に応用し、自分革命を起こし、モテな …

no image
自分革命<1>「体型」を変える〜モテる体型「細マッチョ」になる!

体型というのは自分の中で「変われる部分」です。 ですから、体型にフォーカスする価 …

細マッチョ戦略<2>食事を変える〜白い炭水化物を減らす、玄米を発芽させる

「細マッチョになる」というと最初にハードな運動を思い浮かべるかもしれませんが、運 …

細マッチョ戦略<4>アシュタンガヨガをする〜セクシーな筋肉をつける

細マッチョになるためには筋トレも欠かせません。 筋トレというとスポーツジムに通っ …

持久力がなく途中で萎えてしまい、中折れしちゃう人にオススメです »