恋愛マーケティング

自分革命でモテない男からモテる男に変身する方法 〜 by 恋愛マーケティング研究所

*

何はともあれ外に出よう!日常は出会いの連鎖

      2014/10/22

LINEで送る
Pocket

自己改革を完璧にやって、モテの知識を完全武装しても、それを使う相手がいなければモテません。。

自分革命<7>「モテるためのノウハウ」の完成度 x 回数 = 成功する数でも説明しましたが、回数がゼロなら成功数もゼロなのです。

では、回数を増やすためには何をすればいいのか?

それは、何はともあれ、部屋の中から外へ出ることです。

一日中、部屋に引きこもりがちな人は、逆に1日中、外を歩き回ってみましょう。

日常とは出会いの連鎖」であるということが体感できますから!

路上を歩いていれば、何度も可愛い子とすれ違うことでしょう。

部屋の中で過ごすことがもったいなく感じるくらいに・・・。

フリーランスで自宅で仕事をしている人も、たまには気分転換も兼ねて、スタバなどのカフェで仕事をしてみましょう。

実際、スタバは可愛い子率が高いです(笑)

あなたの隣にあなたの好みの女性が座ることもあります。

毎日、同じ時間に通えば、いつものあの子との深い展開が待っているかもしれません。

「自分はすでに可愛い子に囲まれて生活しているんだ」ということを実感するためにも、まずは外に出る回数を増やすようにしましょう。

LINEで送る
Pocket

この記事をブログなどで紹介する:

既読スルーになり得ないLINE会話術 »
女の子が喜ぶLINEならでは会話の仕方。

  関連記事

早漏だからって悩むことなない!ユーモアに変えてピンチをチャンスにする

人によっては早漏で悩んでいる男性もいるかと思います。 やっぱり、早くイッてしまう …

no image
何かが起こることを待っていても何も起きない、女性から声をかけることはない

クラブに遊びに行っても、踊るわけでも女の子に声をかけるわけでもなく、壁際に立って …

no image
カッコつけてイイ人になっても女は口説けない、素直に性的関心を示すべき

男は女性の前ではムダにかっこつける生き物です。 そして、いい人を演出します。 い …

あえて負ける、脇役に徹する、自分を知ってもらうとするのではなく相手を知ろうとする

自己主張が強い人にオススメなのが「あえて負ける」ということだ。 この場合の「負け …

no image
男としての「絶対的な自信」を持つには心の中の弱い部分を捨てろ

ナンパにしても、恋愛にしても、異性同性問わずの対人関係にしても、他者といい関係を …

Facebook(フェイスブック)で勝手に写真が共有されるのにムカつくのは古い

Facebook(フェイスブック)では自分の友人関係が不特定多数の友人に公開され …

人の話を最後まで聞く、話すスピードを相手に合わせる。

「口説くとは自分を売り込む行為ではなく、女が居心地の良い場所を作ること」でも書い …

no image
本質的な優しさとはギャップとユニークさを織り交ぜた居心地のよい空間

女性を口説くのに「絶対的な自信」と共に持っておくべきことは「本質的な優しさ」です …

財布は高級品を使い、財布にはたくさんお金を入れておく
財布は高級品を使い、財布にはたくさんお金を入れておく

今の時代、銀行は超低金利時代です。 普通預金の金利は0.03%程度で、100万円 …

モテる一流の男が持つ6つの条件とは?

モテる男、一流の男には共通点とも言える6つの条件があります。

持久力がなく途中で萎えてしまい、中折れしちゃう人にオススメです »