恋愛マーケティング

自分革命でモテない男からモテる男に変身する方法 〜 by 恋愛マーケティング研究所

*

洋服はその人物に関するかなりの情報を語る、洋服で相手の印象を操作する

      2014/10/22

LINEで送る
Pocket

洋服というのはその人物に関するかなりの情報を語ります。

その人物の性格や個性を一番語る部分といってもいいくらいです。

あなたがなんとなく選んだ洋服も、あなたという人物の多くを語っているのです。

たとえば、一見すると大人しそうな人でも赤いスニーカーを履いていたり、真っ赤なTシャツを来ていたら、その人はかなり自己主張の強い人物ということが予想されます。

そもそも、自己主張が強くなければ、赤という攻撃的で派手な色の洋服を着たりしないからです。

きれい目で身だしなみのよい洋服を着ていれば、おそらく「爽やかな好青年」というイメージを相手に与えることでしょう。

やたらとブランドモノばかり身につけている人は、「見栄っ張りな人」「浪費家」というイメージを相手に与える可能性があります。

あなたが汚れたシャツを着ていたら、人はあなたのことを「不潔な人」「だらしのない人」と見なします。

あなたがチャラチャラした格好をしていれば、人はあなたのことを「遊んでそうな人」と見なします。

実際のあなたはそうじゃなくても、外見がもたらす世の中の一般的なイメージで見られてしまうのです。

裏を返せば、洋服で相手が持つ自分の印象を操作できるということです。

実際のあなたが好青年タイプではなくても、きれい目で身だしなみのよい洋服を着ていれば、相手はあなたのことを爽やかな好青年と思ってしまうのです・・・少なくとも第一印象は。

真面目で清楚な子を口説きたいと思うなら、好青年タイプな洋服の方が成功する確率は上がることでしょう。

ここで大事なことは、「人が視覚情報から抱くイメージというのはコントロール可能だ」ということです。

洋服というツールを使って、自分が見せたい第一印象を自己演出することが可能なのです。

だからこそ、自分革命でも「服装」を女子ウケがいいモテる洋服に変えることを提案しているのです。

LINEで送る
Pocket

この記事をブログなどで紹介する:

既読スルーになり得ないLINE会話術 »
女の子が喜ぶLINEならでは会話の仕方。

  関連記事

厚い胸板と割れた腹筋を作る15分間の腕立てと腹筋トレーニング

当サイトでは割れた腹筋をゲットするためのトレーニング法について過去にも書いてきま …

女にモテる、女子受けするファッションはナルシストじゃない普通の洋服

男性の中には「モテる服装=個性的な服装」と考えている人がいると思う。 街を歩けば …

持久力がなく途中で萎えてしまい、中折れしちゃう人にオススメです »