恋愛マーケティング

自分革命でモテない男からモテる男に変身する方法 〜 by 恋愛マーケティング研究所

*

何かが起こることを待っていても何も起きない、女性から声をかけることはない

      2014/10/22

LINEで送る
Pocket

クラブに遊びに行っても、踊るわけでも女の子に声をかけるわけでもなく、壁際に立って女の子を眺めているだけの男がいます。

こういう男は「いつか美女が話しかけてきてくれる」とでも思っているのでしょうか?

基本的に、女性は自分から男性には話しかけません。

女性から声をかけてくることはないのです。

つまりそれは、どんなに興味を持った子がいても、待っているだけではその子に興味がないのと同じということです。

あなたが興味を持っていることを相手は知らないわけですから。。

声をかけるのに適切なタイミングはいつ?

「今は適切なタイミングではない」と自分の行動力のなさを正当化する男も多いですが、基本的に、声をかけるのに適切なタイミングなどありません。

仮にあるとしたら、それは「いま」です。「Just Now!」です。

女性の時計に合わせて行動するのではなく、自分の時計で行動しましょう。

失敗の数を増やすことが成功の数につながる

恋愛の「負け組」は「勝ち組」ほど失敗していません。

なぜなら、挑戦している数が圧倒的に少ないからです。

専門家とはその分野で失敗の数が一番多い人のことを言います。

端から見ると輝いているように見えるかもしれませんが、実は傷だらけなのです。

モテの専門家になりたければ、失敗を恐れて眺めているだけでは何も起こりません。

ボクサーはリングの上でパンチを出さなければ勝てません。

これと同様に、あなたも女の子をゲットしたければ、声をかける必要があるのです。

仮に相手にされなくても、いちいち落ち込んでいる暇はありません。

ボクサーが相手になぐられる度にへこんでいては、試合に勝つことはできません。ノックダウンされて、引退という道が待っているだけです。

振られても無視されても「相手の趣味が悪かっただけ」と解釈して、どんどん次の相手に声をかけましょう。

どんどんパンチを出していきましょう。

失敗する度にモテの専門家に近づいているのですから!

自己革命でも説明しましたが、モテの場合の【成功する数】は【モテるためのノウハウの完成度 x 回数】です。

つまり、回数というのは勝つための必須項目なので、どんどん声かける回数を増やしていきましょう!

LINEで送る
Pocket

この記事をブログなどで紹介する:

狙った女を確実に手に入れる恋愛レシピ100本 »
学校では絶対に教えてくれない、モテるヤツがひっそり内緒でやっていること。

  関連記事

no image
本質的な優しさとはギャップとユニークさを織り交ぜた居心地のよい空間

女性を口説くのに「絶対的な自信」と共に持っておくべきことは「本質的な優しさ」です …

no image
何はともあれ外に出よう!日常は出会いの連鎖

自己改革を完璧にやって、モテの知識を完全武装しても、それを使う相手がいなければモ …

no image
本気でセレブを演じれば周囲は本物のセレブと思い込む、演じることのパワー

恋愛マーケティング研究所では「演じる」ことの重要性に何度か触れています。 自分に …

あえて負ける、脇役に徹する、自分を知ってもらうとするのではなく相手を知ろうとする

自己主張が強い人にオススメなのが「あえて負ける」ということだ。 この場合の「負け …

Facebook(フェイスブック)で勝手に写真が共有されるのにムカつくのは古い

Facebook(フェイスブック)では自分の友人関係が不特定多数の友人に公開され …

礼儀正しすぎたり真面目すぎる奴は、女とツッコミ合えないのでモテない

へんに真面目すぎ、他人に対して礼儀正しくなりすぎる男は実はモテない。 「礼儀正し …

人の話を最後まで聞く、話すスピードを相手に合わせる。

「口説くとは自分を売り込む行為ではなく、女が居心地の良い場所を作ること」でも書い …

守破離、真似ることは学ぶこと〜最短で結果を出したいなら、すでにできている人の真似をしろ!

新しい取り組みをする時、何か新しいことに挑戦するとき、できるだけ早く結果を出した …

職場で公私を分けすぎると、職場の恋愛フィールドでは勝てない

職場では公私を完全に分けている人は少なくない。 中には「職場では彼女を作らない」 …

no image
女性と付き合ってから関係を維持するための宝石対策、女は宝石、男は金

これは男女ともに当てはまる話ですが、恋人ができてから関係を維持するために重要なこ …

持久力がなく途中で萎えてしまい、中折れしちゃう人にオススメです »