恋愛マーケティング

自分革命でモテない男からモテる男に変身する方法 〜 by 恋愛マーケティング研究所

*

共感してあげる、男は会話に「解決」を求めるが女は会話に「共感」を求める

      2014/10/22

LINEで送る
Pocket

「あなたは私の話を全然聞いてくれない・・・」

女性と付き合ったことがある人なら一度は言われたことがあるセリフなのではないでしょうか?

でも、たいていの男は「俺はちゃんと話を聞いている」と思っています。

この男女のすれ違いは一体どこから生まれるのでしょうか?

男は会話に「解決」を求め、女は会話に「共感」を求める

そもそも、男と女では会話に求めているものが違います。

男は会話に「解決」を求めます。

だから、会話相手にアドバイスをしたり、一緒になって解決策を模索しようとします。

話を解決しよう、結論を出そうとします。

結論を出さないとスッキリしないんですね。

一方、女は会話に「共感」を求めます。

話の内容とか、結論が出るかどうかはそれほど問題ではないのです。

女はただ単に話を聞いてほしいだけなのです。

だから、問題を解決するために、あなたの知り合いの専門家を紹介なんてされなくていいわけです。

ただ、あなたに話を聞いてもらい、共感してもらいたいのです。

女性は共感してもらうことが無上の喜びであり、たとえ問題が解決しなくても、話すだけ話して、相手にそれを受け止めてもらえたと感じるだけで、かなりスッキリします。

そして、共感する時にカギとなるのが、相づちなのです。

集団生活の中で自分のポジションを確保するために

女性が共感を重要視する背景には、太古の昔からの本能が関係しているかもしれません。

狩猟採集時代、男たちが狩りで家を空けている間、女たちだけで村を守り、生活していく必要がありました。

そんな女性だけの集団生活では、コミュニケーションをとることで女同士のつながりを深め、結束を固めていく必要があったのです。

この時代に集団から仲間はずれにされることは、女にとって死を意味しました。

ひとりでは生きていけないし、ひとりでは子供も育てられない時代です。

だからこそ、女性は集団生活の中で共感し合いながら、自分のポジションを確保する必要があったのです。

LINEで送る
Pocket

この記事をブログなどで紹介する:

既読スルーになり得ないLINE会話術 »
女の子が喜ぶLINEならでは会話の仕方。

  関連記事

男が女心を理解するために聞くべき恋愛ラブソング、女性歌手の歌詞は最高の恋愛教材

少女漫画に続き、男が女心を理解するための教材が恋愛ラブソングです。 女性はラブソ …

勘違い男が知っておきたい女性の建前と本音

女性は男性をたてるところが多々あり、後々の面倒なトラブルも避けたいため、本音を言 …

女の中にある「安定」と「刺激」の天秤、彼氏や旦那がいる女性が浮気する理由

女性が結婚を前提に男と付き合う場合、経済的な「安定」を第一に男を選びます。 はや …

女は計算高いしたたかな生き物、金の切れ目が縁の切れ目になる理由

そんなそぶりは全くなかったのに、急に彼女に振られた経験がある男性は意外と多いので …

30代後半〜40代男は若い女の褒め言葉を真に受けるな!

アラフォーと言われる30代後半から40代前半の男性は、20代前半や女子大生好きが …

男は女性の生理の気持ちを理解すべき、生理時の女の扱い方で自分のランクも上下する

男と女の違いは多々ありますが、大きな違いの1つに生理があるかないかがあります。 …

男が知るべき「女がダイエットに必死になる理由」痩せたい願望の心理とは?

女性はやたらと痩せたがります。 「ああ〜、あと2キロ痩せたい・・・」が口癖になっ …

女性が男を困らせるワガママを言うのは愛情確認と見極めのため

女性は時としては男にとってすごく面倒くさい時があります。 なぜか、男を困らせるワ …

女がブランドモノのバッグや洋服を欲しがる理由

男性によっては、季節ごとにブランドモノのバッグや洋服を買い換える女の気持ちが分か …

no image
男は将来の夢やロマンを見て生きられるが、女は今の現実を見て生きる

基本的に、男は将来の夢やロマンを追いかけるのが大好きです。 マンガ「ワンピース」 …

持久力がなく途中で萎えてしまい、中折れしちゃう人にオススメです »