恋愛マーケティング

自分革命でモテない男からモテる男に変身する方法 〜 by 恋愛マーケティング研究所

*

モテる一流の男が持つ6つの条件とは?

      2014/10/22

LINEで送る
Pocket

モテる一流の男の条件

モテる男、一流の男には共通点とも言える6つの条件があります。

(1)自信

まずは、なにはともあれ自信がなくては始まりません。

女性が好きな男は常に自分に自信を持っている人です。

自分に自信を持ち、モテオーラを放っている男に女性は集まってきます。

(2)笑顔

笑顔も重要なポイントです。

いつも、ムスッとしている人で人気者はいません。

「笑顔が素敵な人が好き」と言う女性も多いですよね。

笑っていれば安定した男に見えますし、面白そうな人にも見えます。

女の子に声を掛ける時に、クラブやバーに入る時も笑顔を忘れないようにしましょう。

言葉が通じない海外で笑顔がどれほど自分を助けてくれたかを思い出してみて下さい。

(3)身だしなみ

女性は自分自身の身だしなみにとことんこだわります。

いい女ほどこだわります。

そんな女性にモてたければ、男性も身だしなみを気を使いましょう。

ファッションというのはモテるための重要項目です。

しかも、それはお金を払えば手にいれられるものです。才能とか努力の量などはあまり関係のないものです。

洋服で女性の自分に対する印象を操作して、口説きやすい状況を作りましょう。

(4)ユーモアセンス

面白い人は男女問わず誰からも好かれます。

顔がブサイクなお笑い芸人がモテる理由もそれです。

女性は一緒にいて楽しい人と時間を過ごしたいので、ユーモアセンスも重要です。

(5)人とつながっていられる

友達が少ない人より友達が多い人の方が女性からみて魅力的に見えますよね。

路上を歩く2人組の女性を口説く場合でも、一人で声をかけるより二人で声をかけた方が成功率は高まります。

「つながる」というのは、インターネット時代では欠かすことのできないキーワードです。

特に、リアル世界でのつながりは重要です。

なぜなら、インターネットが発達すればするほど、リアルでのつながりは相対的に薄くなるからです。

SNSが発達すればするほど、薄いつながりは増えますが、深いつながりは減っていきますので。

だからこそ、ネット上だけでなく、実際に会うことに価値が出てきます。

そして、単なるつながりではなく、心のつながりに発展するように努力しましょう。

世の中のほとんどの人が心のつながりの飢えています。それは、SNSなどのネット上のコミュニケーションでは埋められない溝なのです。

LINEで送る
Pocket

この記事をブログなどで紹介する:

既読スルーになり得ないLINE会話術 »
女の子が喜ぶLINEならでは会話の仕方。

  関連記事

メール返信率を上げる方法、返信率はメアド交換時にすでに決まっている

ナンパしてメアドを交換したので、メールを送ってみると返信が来ない・・・。 合コン …

no image
深追いしすぎるな!「損切り」できない男は投資でも恋愛でも損をする

株式投資の世界では損切りできるかどうかは、投資を成功させるための非常に重要なポイ …

自分中心の会話でなく女が主人公になる会話をしろ!

女性と二人っきりで話すとき、自分の話が中心の会話で盛り上がったとしても、すぐに切 …

礼儀正しすぎたり真面目すぎる奴は、女とツッコミ合えないのでモテない

へんに真面目すぎ、他人に対して礼儀正しくなりすぎる男は実はモテない。 「礼儀正し …

no image
本気でセレブを演じれば周囲は本物のセレブと思い込む、演じることのパワー

恋愛マーケティング研究所では「演じる」ことの重要性に何度か触れています。 自分に …

あえて負ける、脇役に徹する、自分を知ってもらうとするのではなく相手を知ろうとする

自己主張が強い人にオススメなのが「あえて負ける」ということだ。 この場合の「負け …

一人の女に固執しないためには複数の女を同時に追いかけること以外にない

no image
何はともあれ外に出よう!日常は出会いの連鎖

自己改革を完璧にやって、モテの知識を完全武装しても、それを使う相手がいなければモ …

no image
CPS(Cost Per Sex)を考えてお金・時間・エネルギーを配分しながら女性を口説く

深追いしすぎるな!「損切り」できない男は投資でも恋愛でも損をするでも触れましたが …

財布は高級品を使い、財布にはたくさんお金を入れておく
財布は高級品を使い、財布にはたくさんお金を入れておく

今の時代、銀行は超低金利時代です。 普通預金の金利は0.03%程度で、100万円 …

持久力がなく途中で萎えてしまい、中折れしちゃう人にオススメです »