恋愛マーケティング

自分革命でモテない男からモテる男に変身する方法 〜 by 恋愛マーケティング研究所

*

いつものセオリーやルーティンを作ってナンパする、会話を始めるための最初のひとこと

      2014/10/22

LINEで送る
Pocket

街で可愛い子を見つけた時に「どうやって声をかけようかな・・・」とあたふたしていては、ナンパは成功しません。

あたふたしないように、あらかじめ一言目を決めておくのです。

声をかけるセリフをいくつか用意しておき、相手をみて瞬時にその中から選ぶようにします。

つまり、いつものセオリーを用意しておくということです。

ルーティン(いつも通りの決まった手順・筋書き)を事前に作ってナンパするのです。

その際、3秒ルールは必ず守るようにしましょう。

見ているだけで声をかけないと怪しまれますし、値踏みされます。

また、色々と考えすぎて、けっきょく声をかけられずに終わってしまったという情けない結果になりがちです。

ルーティンとしてまず必要になるのが、会話を始めるための最初のひとことです。

路上ナンパなら「こんにちは!」でもいいでしょう。

でも、それだけだとその後の話がもたない場合があるので、「やぁ、ちょっと意見を聞かせて欲しいんだけど。」などと言いながら、今日の自分のファッションについて意見を求めてもいいでしょう。

「すみません、占い師になるために手相の勉強をしているんですけど、ちょっと占わせてもらえませんか?もちろん無料です!」などなど。

クラブでのナンパなら、男女のグループの中にお気に入りの子を見つけた場合では、「やぁ、パーティーでもやっているのかい?」などと言いながら会話に入ったり。

クラブで可愛い子が一人でつまらなそうにしていたら、「ちょっと女性の意見を聞きたいんだけどいいかな?」とか言いながら、何か質問してみたり。

会話を始めるための最初のひとことは、あからさまにナンパと思われないように、何気なく、ただ気のよさそうな他人を気取って話かけるのがコツですね。

また、出会ってから深い関係になるまでのルーティンも決めておきます。

たとえば、仲良くなった子を家まで送って行ったら「ちょっとトイレ借りてもいいなか?」と言えば、家にあげてもらえます。

家にあげてもらうためのセリフをいちいちドキドキしながら考えるから失敗するのです。

事前にいくつかの選択肢を用意し、いろいろと試し、一番成功率が高いものを採用するようにすればいいだけです。

予想通りに行かなかった場合や失敗した時の対応策も用意しておくと準備万全ですね。

LINEで送る
Pocket

この記事をブログなどで紹介する:

既読スルーになり得ないLINE会話術 »
女の子が喜ぶLINEならでは会話の仕方。

  関連記事

ナンパで断られても真に受けない、相手の初期反応を利用して会話を作っていく方法

ストリートナンパで声をかけて、第一声で「声をかけてくれてありがとう!着いて行きま …

no image
ナンパする時の理想的な心の持ち方、女性に対する姿勢、地蔵にならない方法

ナンパでの出会いは無限です。 ストリートではコンパやパーティーのように出会える数 …

no image
ナンパで地蔵をムダな時間に終わらせない方法、人間観察とシュミレーションと答え合わせ

「よーし!ナンパしていっちょ可愛い子でもゲットするか!」と威勢を切ってストリート …

ナンパで相手の拒絶感情をユニークに伝えて不信感を取り除く方法

ナンパで相手の足を止めたり、警戒心を取り去るには、思わずクスッと笑ってしまうよう …

脈ありサインを見逃すな!女性が見せる非直接的な男性への興味のサインとは?

路上やクラブ、バーなどで女性に話しかけ、その女性がそれなりに受け入れてくれて、話 …

no image
トークの次はボディータッチ、触れ合ってから次の展開を予想する

好みの子に話しかけて、いい感じに話が進み、脈ありサインを感じ、相手が自分といるこ …

no image
ナンパで「いいな!」と思う子を見つけたら3秒以内に声をかける

路上でもクラブでも「いいな!」と思う子を見つけたら3秒以内に声をかけるようにしま …

no image
なんでも言うことを聞かない、褒めてばかりいない、時に興味がないふりをする

多くの男性は女性に気に入られようと、まるでシッポをふる犬ように振る舞います。 な …