恋愛マーケティング

自分革命でモテない男からモテる男に変身する方法 〜 by 恋愛マーケティング研究所

*

アルコールで理性は弱まり、普段したくてもできなかったことができてしまう

      2014/10/22

LINEで送る
Pocket

アルコールを飲むと、普段は「No」だった女性が「Yes」に変わる時があります。

なぜなら、アルコールは人間の理性を弱める働きがあるからです。

あなたも経験があるはずです。

たとえば、ダイエット中なのに、お酒を飲むと必要以上におつまみを食べてしまったり。

「食べてはいけない」と頭では分かっているのに、止まらないやめられない・・・。

アルコールは冷静な判断や理性に基づいた行動を奪うことが多々あります。

ただし、アルコールは決して人にやりたくないことまではさせません。

むしろ、普段したくても我慢していたことが、理性が弱まり、できてしまうようになるだけです。

いつもより少しだけ大胆に正直になってしまうのです。

シラフの時ではできなかったことが、できてしまうのです。

だから、お酒を飲んだ方が肉体は口説きやすくなります。

しかし、べろんべろんに酔っぱらった状態でセックスまでこぎつけたとしても、彼女がアナタのことを愛しているかどうかは別の話です。

酒の勢いでしてしまったセックスですが、それによって彼女の中でのアナタの存在が「友達フォルダ」から「恋人フォルダ」に移動するかもしれませんし、もう二度と会いたくない相手、つまり「ゴミ箱フォルダ」に入れられてしまう可能性もあります。

ですから、本当に好きな相手の場合は、「酒に酔わせて・・・」なんてセコい考えは捨て、自分の魅力で口説く方が得策だと思います。

LINEで送る
Pocket

この記事をブログなどで紹介する:

既読スルーになり得ないLINE会話術 »
女の子が喜ぶLINEならでは会話の仕方。

  関連記事

no image
罰ゲームで秘密を共有し、狙った女性との関係を深める

女性は理由があれば、通常ならしないことまでできてしまいます。 たとえば、合コンで …

食事代や飲み代は男が女におごるべきか?否か?

狙った女性とはじめて食事や飲みに行った時に、その代金はすべて自分が支払うべきでし …