恋愛マーケティング

自分革命でモテない男からモテる男に変身する方法 〜 by 恋愛マーケティング研究所

*

女性と付き合ってから関係を維持するための宝石対策、女は宝石、男は金

      2014/10/22

LINEで送る
Pocket

これは男女ともに当てはまる話ですが、恋人ができてから関係を維持するために重要なことがあります。

当サイトは男性向けのサイトなので、男性に向けて説明しますが、それは「宝石対策」です。

恋愛において、女性は「宝石」を求めますが、男は「金(かね)」を求めます。

しかし、この場合の「宝石」と「金」は言葉通りの定義ではありません。

それぞれの言葉の定義は以下のようになっています。

◎宝石・・・夜の素敵なおでかけやロマンティックな心遣い、感情面での結びつき

◎金・・・セックス

つまり、女性は彼氏に宝石(夜の素敵なおでかけやロマンティックな心遣い、感情面での結びつき)を求め、男性は彼女に金(セックス)を求めるということです。

男が彼女に「金(セックス)」しか与えなかったら、彼女の不満は募るばかりです。

一方、女性が彼氏に「宝石(夜の素敵なおでかけやロマンティックな心遣い、感情面での結びつき)」しか与えなければ、彼氏は全く満たされません。

ですから、「最近、彼女とうまくいってないなぁ〜」などど感じたら、男性は彼女に「宝石」を与えることをまず第一に考えるべきです。

「セックスさせてくれないなぁ〜」と思ったら、セックスを求めるのではなくて、宝石を与えるようにします。

すると、彼女も「金(セックス)」を与えてくれます。

好きな彼女とずーと上手くやっていくには、男性は「宝石対策」を頭の片隅に常に置いておく必要があるということです。

LINEで送る
Pocket

この記事をブログなどで紹介する:

既読スルーになり得ないLINE会話術 »
女の子が喜ぶLINEならでは会話の仕方。

  関連記事

あえて負ける、脇役に徹する、自分を知ってもらうとするのではなく相手を知ろうとする

自己主張が強い人にオススメなのが「あえて負ける」ということだ。 この場合の「負け …

職場で公私を分けすぎると、職場の恋愛フィールドでは勝てない

職場では公私を完全に分けている人は少なくない。 中には「職場では彼女を作らない」 …

一人の女に固執しないためには複数の女を同時に追いかけること以外にない

no image
何はともあれ外に出よう!日常は出会いの連鎖

自己改革を完璧にやって、モテの知識を完全武装しても、それを使う相手がいなければモ …

no image
本質的な優しさとはギャップとユニークさを織り交ぜた居心地のよい空間

女性を口説くのに「絶対的な自信」と共に持っておくべきことは「本質的な優しさ」です …

恋愛について学ぶことはコミュニケーションや人間関係を学ぶこと

「常勝モテ男 恋愛レシピ100」を読んで変わった。そして、やっと結婚した。 今ま …

メールの返事が来ない、電話しても出ない、折り返し電話もない時の対処法

クラブ、合コン、パーティー、ストリートで女性と知り合って連絡先を交換。 翌日以降 …

Facebook(フェイスブック)で勝手に写真が共有されるのにムカつくのは古い

Facebook(フェイスブック)では自分の友人関係が不特定多数の友人に公開され …

なぜ既婚者男性は独身女にモテるのか?結婚している男の魅力とは?

40歳になっても未だに結婚せずに独身のままでいる男が増えている。 結婚しない男に …

no image
本気でセレブを演じれば周囲は本物のセレブと思い込む、演じることのパワー

恋愛マーケティング研究所では「演じる」ことの重要性に何度か触れています。 自分に …

持久力がなく途中で萎えてしまい、中折れしちゃう人にオススメです »