恋愛マーケティング

自分革命でモテない男からモテる男に変身する方法 〜 by 恋愛マーケティング研究所

*

深追いしすぎるな!「損切り」できない男は投資でも恋愛でも損をする

      2014/10/22

LINEで送る
Pocket

株式投資の世界では損切りできるかどうかは、投資を成功させるための非常に重要なポイントになります。

「損切り」とは、損が生じている投資商品を見切って損失を確定することです。

たとえば、株価が下がり、100万円投資した商品の価格が90万円になったとします。

ここで損切りできれば10万円の損失で済みます。

しかし、「今は損してるから・・・」といつまでも損切りできないと、さらに株価が下がった場合に損失はもっと大きくなってしまうのです。

30万円も損失が増えてしまった時に「あの時に損切りできていれば、10万円の損失で済んだのに・・・」と後悔しても後の祭りです。

だからこそ、「○万円まで損失が出たら損切りする」と事前にルールを決めておくことが重要な投資戦略となります。

これは恋愛戦略にも当てはまります。

口説ける可能性が低い女性に貴重な時間やお金、エネルギーを使い続けていけません。

「あっ、この女を口説ける可能性はゼロに近いな・・・」と悟ったら、すぐに損切りしてしまいましょう。

ムキになってダラダラと口説き続けていけません。

その女性に使っている時間やお金、エネルギーを他の女性に使っていたら、複数の女性とセックスできているかもしれません。

ですから、前もって「これだけの時間とお金を使ってダメだったら損切りする」と決めておくことが重要です。投資と一緒ですね。

成功率1%の男性がとるべき口説きの戦略

あなたの成功率が1%だとします。

つまり、100人の女性にアプローチしたら、1人とセックスできるということです。

この場合、どんな戦略が一番効率的でしょうか?

それは1日でも早く100人にアプローチすることです。

そのためには、1人にかける時間をできる限り短くする必要があります。

だからこそ、損切りが重要になってくるのです。

口説ける見込みがあるなら時間やお金やエネルギーをかける意味がありますが、口説ける見込みがゼロに近い女性はどんどん損切りです。

1日も早く100人にアプローチするために、失敗を恐れずどんどん声をかけることも重要です。

どんどん声をかけて、可能性が低い女性は損切りして、可能性が見込める女性だけに貴重な時間を使います。

数をこなしているうちに、成功率は1%から2%へと上昇します。

そうなると、1日でも早く50人にアプローチすることが重要になります。

このように、数をこなして、損切りしながらセックスできる女性を見極め、成功率を高めていきましょう。

LINEで送る
Pocket

この記事をブログなどで紹介する:

既読スルーになり得ないLINE会話術 »
女の子が喜ぶLINEならでは会話の仕方。

  関連記事

人間が哺乳類である以上、異性は早い者勝ちなのは自然の摂理。恋愛は競争。

「狙った女を手に入れる!常勝モテ男 恋愛レシピ100」を読んで、まず始めにハッと …

世の中の男の9割は「欲求不満の意気地なしで単なるカッコつけのバカ」

世の中の男の9割はハッキリ言って「欲求不満の意気地なしで単なるカッコつけのバカ」 …

no image
本質的な優しさとはギャップとユニークさを織り交ぜた居心地のよい空間

女性を口説くのに「絶対的な自信」と共に持っておくべきことは「本質的な優しさ」です …

恋愛について学ぶことはコミュニケーションや人間関係を学ぶこと

「常勝モテ男 恋愛レシピ100」を読んで変わった。そして、やっと結婚した。 今ま …

礼儀正しすぎたり真面目すぎる奴は、女とツッコミ合えないのでモテない

へんに真面目すぎ、他人に対して礼儀正しくなりすぎる男は実はモテない。 「礼儀正し …

人の話を最後まで聞く、話すスピードを相手に合わせる。

「口説くとは自分を売り込む行為ではなく、女が居心地の良い場所を作ること」でも書い …

no image
女性と付き合ってから関係を維持するための宝石対策、女は宝石、男は金

これは男女ともに当てはまる話ですが、恋人ができてから関係を維持するために重要なこ …

一人の女に固執しないためには複数の女を同時に追いかけること以外にない

追いメール、既読スルー後の質問メッセージ、深夜の連投はモテない男のすること

「常勝モテ男 恋愛レシピ100」を読むことをオススメする。 メールにしろ、LIN …

no image
女性が好きな男は常に自分に自信を持っている人、自分に自信を持つ方法

女性が好きな男は、いつなんどきも自信に満ちた態度を持つ男です。 それはつまり、社 …

持久力がなく途中で萎えてしまい、中折れしちゃう人にオススメです »