恋愛マーケティング

自分革命でモテない男からモテる男に変身する方法 〜 by 恋愛マーケティング研究所

*

メールの返事が来ない、電話しても出ない、折り返し電話もない時の対処法

      2014/10/22

LINEで送る
Pocket

メールの返事が来ない・・・

クラブ、合コン、パーティー、ストリートで女性と知り合って連絡先を交換。

翌日以降にメールしたけど返事なし・・・電話したけど出てくれない・・・折り返しの電話もなし・・・。

男なら、こんな経験は誰でもあると思います。

そして、多くの男性はこの沈黙状態を打破しようと、また連絡をします。女性からのなんらかの返事、リアクション、答えを求めて・・・。

でも、この行動パターンは典型的なモテない君です。。。

では、正解はどんな行動なのか?

それは「放っておく」ということです。

放っておくのは辛いと思いますが、これが一番の対処法です。

メールの返事が来ない・・・だったら、放っておけ!

電話したけど出ないし、着信入っているはずなのに折り返しの電話もない・・・だったら、放っておけ!

これが理想です。その理由を今から説明します。

必死感は自分の価値を下げる

まず、返信・返事がない相手に何度も連絡して返信・返事をもらおうという姿勢自体に必死感が満載です。

もっと言うと、ヤリタイ感すらにじみ出てしまっているのです。

その結果、アナタの価値がすごく下がります。

そんな価値の低い男性からは、女性はどんどん距離をとります。

では、自分の価値を下げないためにはどうすればいいのか?

それは、放っておくということです。

しつこさはストーカー性を感じる

一人の男から数回連続で着信があると、女性は気持ち悪く感じます。

男性だってそうですよね。全く興味のない女から10回連続で着信が入っていたら、ちょっと怖く感じるのではないでしょうか。

やたらとメールが届いたら、ウザいと感じるのではないでしょうか。

特に、ある程度モテる女性はそのように感じる傾向が強いです。

なぜなら、過去に別れた彼氏で痛い経験があるからです。

カレがなかなか別れてくれなかった・・・

カレと別れた後にカレがストーカーみたいになった・・・

モテる女性はこういった経験をしているので、何度も電話してくる男、何でもメールしてくる男を警戒して、本能的に避け始めます。

だから、放っておくのが一番なのです。

一人の女に固執しすぎない

そもそも、メールしたけど返事がないのは、なんらかの理由があるからです。

電話したけど出ないのも、折り返し電話がないのも、なんらかの理由があるからです。

なので、そこは察してあげて、放っておいてあげるという優しさが必要なのです。そして、この優しさが余裕につながります。

さらに、放っておけば、忘れた頃に電話がかかってくることもあるし、メールの返事が来ることもあります。

特に、キャバクラなどの水商売の女性はこの傾向が強いです。

それまでは他の女にアプローチしたり、新しい女性とのつながり作りに時間とエネルギーを使えばいいだけの話です。

一人の女にネチネチと固執しすぎると、余裕がなくなり、自分の価値を下げてしまいます。

そうではなく、放っておくくらいの余裕が欲しいところです。

そして、放っておくことが正解なのです。

なぜなら、多くの男性は放っておくことができないからです。

放っておくことができるだけで、他の男との差別化になります。

「他の男はしつこくメールしてくるのに、この人はずいぶんあっさりしているな。」と女性は思います。特に、モテる女性ほどそう思います。

この結果、女性にとって「気になる男」になれるのです。

でも、一番いいのは一発目のメールから返事がもらえることですよね。着信を見たら、折り返しの電話がすぐにかかってくることですよね。

多くの男性は連絡先を交換してから、最初のアプローチ方法が間違っています。

では、正しい一発目のアプローチ方法とはどういったものかなの?

それは、この人から学んで下さい。

必ず返事がもらえる最初のアプローチ方法を知ることができますから!

連絡先を交換して、最初の連絡で必ず返事がもらえるアプローチ法を知る »

LINEで送る
Pocket

この記事をブログなどで紹介する:

狙った女を確実に手に入れる恋愛レシピ100本 »
学校では絶対に教えてくれない、モテるヤツがひっそり内緒でやっていること。

  関連記事

彼女ができると心に余裕ができるからモテるようになる

恋愛には「正のスパイラル」と「負のスパイラル」があります。 最初に結論を言ってし …

世の中の男の9割は「欲求不満の意気地なしで単なるカッコつけのバカ」

世の中の男の9割はハッキリ言って「欲求不満の意気地なしで単なるカッコつけのバカ」 …

no image
高額なナンパ塾には入らない方がいい理由、投資先を間違えるな!

世の中にはナンパ塾というものが存在するそうです。 その塾ではナンパの仕方を教えて …

守破離、真似ることは学ぶこと〜最短で結果を出したいなら、すでにできている人の真似をしろ!

新しい取り組みをする時、何か新しいことに挑戦するとき、できるだけ早く結果を出した …

恋愛について学ぶことはコミュニケーションや人間関係を学ぶこと

「常勝モテ男 恋愛レシピ100」を読んで変わった。そして、やっと結婚した。 今ま …

財布は高級品を使い、財布にはたくさんお金を入れておく
財布は高級品を使い、財布にはたくさんお金を入れておく

今の時代、銀行は超低金利時代です。 普通預金の金利は0.03%程度で、100万円 …

職場で公私を分けすぎると、職場の恋愛フィールドでは勝てない

職場では公私を完全に分けている人は少なくない。 中には「職場では彼女を作らない」 …

人間が哺乳類である以上、異性は早い者勝ちなのは自然の摂理。恋愛は競争。

「狙った女を手に入れる!常勝モテ男 恋愛レシピ100」を読んで、まず始めにハッと …

メール返信率を上げる方法、返信率はメアド交換時にすでに決まっている

ナンパしてメアドを交換したので、メールを送ってみると返信が来ない・・・。 合コン …

Facebook(フェイスブック)で勝手に写真が共有されるのにムカつくのは古い

Facebook(フェイスブック)では自分の友人関係が不特定多数の友人に公開され …