恋愛マーケティング

自分革命でモテない男からモテる男に変身する方法 〜 by 恋愛マーケティング研究所

*

ディスる技術〜美人に失礼な発言をして相手よりも上に立つ

      2014/10/22

LINEで送る
Pocket

ディスる技術

多くの男性は女性に対して聞こえのいい言葉ばかりかけます。

「かわいいね!」「きれいだね!」「スタイルいいね!」「服のセンスいいね!」などなど。

相手が美人になればなるほど、この傾向は強まります。

なぜなら、多くの男性は目の前の女性が美人になればなるほど、ビビってしまうからです。

だから、聞こえのいい言葉ばかり投げかけます。

その結果、女性に「下」に見られ、飽きられ、つまらない男と思われて終わります・・・。

もし、「下」に見られたくなければ、相手に対して失礼な発言をする必要があります。

なぜか?

それは、女性に気を使って優しい言葉をかけたり、無難な話をしているだけでは男女の関係は一歩も前に進まないからです。

相手の感情が揺れないのです。

その結果、性の対象として見てもらうこともありません。

一方、失礼な発言をすると、相手の「上」に立つことができます。

なぜ、失恋な発言をすると相手の「上」に立てるのか?

この理由はすごくシンプルです。

そもそも、相手の上に立っているからこそ失礼な発言はできるものだからです。

上司と部下、親と子、教師と生徒みたいなものですね。

上の立場の人間は相手をディスることに抵抗はそれほどありません。

失礼なことを言って相手をディスるという行為自体が、「俺の方が立場が上なんだよ」ということを暗に示しているのです。

日本人の女性の場合、その8割は「M」です。ですから、上の立場に立つ「S」キャラくらいがちょうどいいのです。

男が上、女が下。この立場関係がオスとメスの関係を作っていくのです。

このディスる技術は美人なほど効果があります。なぜなら、美人はどこにいってもチヤホヤされるので、ディスられることに慣れていません。

なので、感情が激しく揺れます。ちょっと失礼なことを言われただけでも、感情がグイングイン揺れてしまうのです。

そしてこう思います。

「この男は他の男とは違う」

「私の思い通りにさせてくれない」

結果、アナタが「上」、美人が「下」という関係が構築できます。

ただし、ディスっていいこととダメなことがあります。特に、身体的な特徴は注意して下さい。

たとえば、胸が小さな人に「お前、胸小さいなぁ〜!Aカップ?」とか言ったら、感情が揺れるを飛び越えて、純粋に傷つけてしまいます。

こうなってしまうと、逆効果です。

ですから、身体的特徴(容姿)や人格、家族などはディスらない方がいいでしょう。

オススメは身につけているモノに注目することです。

たとえば、相手の女性がシャネルのバックをもっていたら・・・

男「何、そのバック、本物?ニセモノじゃないの?Chanel(シャネル)じゃなくてChannel(チャンネル)だったりして笑」

女「はぁ〜?何言ってんの?」

男「いや、俺の中学時代の友達の女の子がさぁ〜、大学デビューしちゃってさぁ〜。同窓会でシャネルのTシャツを着ていたのよ!でも、よくみたらnが一個多くてChannel(チャンネル)になっていたの笑 誰もツッこめなかったよ・・・笑」

女「何それ、ウケる笑」

と、こんな会話を展開できます。

とにかく、相手をディスって笑いにつなげることが重要です。

こうすることで、相手にとってはイヤじゃないディスりになり、M心を刺激してあげることができます。

ただし、言い方とか声の口調とかも重要です。

なので、本格的にディスる技術を学びたければ、このナンパ実録音声で学んで下さい。

出会って1分でSキャラのすり替えを上手にして、女性をすぐに楽しませています。

このテクニックは尋常ではありません。

失礼なことを言っているのに、失礼には聞こえずに、聞いているとついつい笑ってしまうほどですから!

女性にとってイヤじゃない、笑いにつなげられるディスり方を学ぶ »

LINEで送る
Pocket

この記事をブログなどで紹介する:

既読スルーになり得ないLINE会話術 »
女の子が喜ぶLINEならでは会話の仕方。

  関連記事

no image
漫画(コミック)をダシに女性を自宅に誘う!「ドラゴンボール全巻読みに来ない?」

一人暮らしをしている多くの男子は、好みの女性を自宅に呼んでエッチしたいと思ってい …

no image
主語を「俺」から「俺たち」に変えて、女の子との仲間意識を強める

女の子との会話で、主語を「俺」から「俺たち」に変えることで二人の仲をグッと近づけ …

混乱と謎を与えて女性に「隙間を埋めたい欲求」を常に持たせる

クラブに遊びに行って、すごくきれいでスタイルの良い女性と仲良くなりました。 アナ …

繰り返して暗示をかけて、やりたいことをやりやすくするトークテクニック

スポーツ選手が試合前などに「自分ならできる」「俺なら最高のパフォーマンスを出すこ …

no image
女性が納得する理由を考えて部屋に誘う

女性って自分が納得できる理由があると「OK!」してくれることってよくあります。 …

no image
女性の前でする自慢話、武勇伝、自己アピールは単なるマスターベーション

男性は女性の前でついついイイ格好をしようと、自分の武勇伝や自慢話や過剰な自己アピ …

no image
共有スペースを作って、女性が一番反応する話を導く

多くの男性は女性を口説こうと「俺ってこんなにスゲェ〜んだぜ!」的なトークを繰り広 …

エッチな会話(下ネタ)は自分の価値を相手に植え付けてからする

知り合ったばかりの女性とその日のうちにホテルに行きたいなら、それまでに女性をHな …

no image
トーク番組の司会者のように相手に気持ちよく喋らせて話を引き出す

多くの男性は女性に気持ちよく話させることが苦手です。ヘタクソです。 女性に気持ち …

no image
自宅がレンタルビデオ店になるhulu(フールー)を使って女性を家に誘う!

マンガ全巻の次は映像です。 「マンガ全巻読みに来ない?」で断られたとしても、それ …