恋愛マーケティング

自分革命でモテない男からモテる男に変身する方法 〜 by 恋愛マーケティング研究所

*

初めてのデリヘル体験記〜高級デリヘル嬢と本番はできるのか挑戦!

      2017/05/19

LINEで送る
Pocket

高級デリヘル

本日、とうとうデリヘルデビューをしました。

以前からデリヘルには興味がありましたが、ナンパとデートで忙しくて手が出ていませんでした。。

さて、デリヘルに興味を持ったのは、このビジネスがすごく伸びいてるからです。

15年前はゼロだったビジネスですが、今や2兆4000億円もの市場規模です。

この数字がどれほどすごいかというと・・・

  • ブライダル市場:2兆7,480億円
  • 出版(書籍・雑誌):1兆8,748億円
  • 葬祭ビジネス市場:1兆7,389億
  • キャバクラ:9900億円
  • ソープランド:9819億円

※参考:あの業界の市場規模っていくら? – NAVERまとめ

このように、ほぼブライダル市場と同じくらいの市場規模なのです。

驚いたのが、出版よりも市場規模が大きいんですね。まぁ、この業界は電子書籍にやらていますからね。

とまぁ、こんな感じで、デリヘルは2兆円産業で、かなりの人が利用しているということなのですね!

高級デリヘルを利用しました。

今回、私が利用したのは高級デリヘルです。

「地名 高級デリヘル」で検索して1位のサイトから申し込みました。

ウェブ上の予約フォームから申し込むと、2000円ほど割引になったので、電話ではなくウェブの予約フォームで申し込みました。

そもそも電話予約は16時からで、私が予約をしたのがお昼の12時だったので、予約フォームを使ったということもあります。

さて、私は90分のコースを申し込みしました。

私が利用した高級デリヘルは「ブラック」「プラチナ」「ゴールド」とまるでクレジットカードのような3つのランクがあります。

90分コースで価格比較すると、

  • ブラック:50,000円
  • プラチナ:40,000円
  • ゴールド:30,000円

となっています。

この他に交通費3000円と指名料2000円がかかります。

私はデリヘルデビュー戦ということで、ケチらずに最高級のブラックの女の子を指名しました。

つまり、合計で55,000円ということです。

デリヘル料金はいくら?

16時ジャストにデリヘルの男性から電話がありました。

そして、私が指名したブラックランクの女の子はすでに予約がいっぱい入っていて今日は時間がとれないということ。

そこで、胸の大きなプラチナランクの子を指名することにしました。

19時から出勤ということだったので、19時でお願いしました。誰かに抱かれた後よりも、本日の1番目の方がいいかなぁ〜と思ったので!

プラチナランクの90分コースは40,000円です。

これに交通費3000円と指名料2000円がプラスされ、合計45,000円になります。

そして、ウェブ予約で2000円割引だったのですが、合い言葉で指名料と交通費が半額になるというサービスもあったので、それも使いました。

その結果、41,500円になりました。

私は最初、クレジットカードで払おうと思ったのですが、クレジットカード払いだと各種割引が使えないということだったので、急遽、コンビニで5万円ほどおろしてきました(笑)

コンビニでは手数料が210円かかりましたが、3500円の差は大きいですからね。

部屋の掃除は念入りに!

さて、お昼の12時から19時にデリヘル嬢が来るまで何をやっていたかというと、部屋の掃除です。

女性は不潔な部屋が大嫌いです。

女性が好きな部屋はどんな部屋か?

それは、オシャレで綺麗な部屋です。

別にワンルームで狭くてもOKです。

雰囲気が良ければいいんです。雰囲気イケメンと同じです。

では、部屋の雰囲気を良くするにはどうすればいいのか?

それは、掃除と家具です。

部屋に清潔感が感じられないと、アナタに対しても清潔感は感じられません。

女性にとって清潔感は男性が思っている以上に重要です。

だから、掃除は重要です。

私も今日は床のホコリをすべて取り去り、ソファを磨き、キッチンをピカピカにして、トイレを綺麗に磨き、お風呂場の掃除もしました。

ある意味、ちょっと早い年末の大掃除のようでしたね。

それから、家具です。

家具は凝り出すときりがありませんし、高いものはめっちゃ高いです。

そこで、お手頃価格でそれなりにオシャレに見える家具で揃えることをオススメします。

私のお勧めはエア・リゾームインテリアです!

いわゆる「モテ部屋」というものを安く作ることができます。

私の今日の目的はデリヘルを使って射精することではありません。

デリヘル嬢に本番をOKしてもらうことです。射精は付随物のようなものです。

そのためには、第一印象でヘタ撃ちするワケにはいきません。

第一印象で他の客よりもオシャレなイケてる男という印象を持ってもらう必要があります。

そのために、雰囲気の良い部屋は非常に重要です。

もちろん、洋服も部屋着はダメです。

外出する時と同じようにオシャレをして、デリヘル嬢を向かい入れました。

最大限のオシャレな洋服と最大限のオシャレで清潔な部屋を準備しました。

精力アップサプリを飲む

仮に、本番OKをもらっても、途中で中折れしてしまっては、元も子もありません。

「何、この男・・・ちょろい。。。」なんて思われたくありませんから。

そこで、到着2時間前に念のため精力アップサプリを飲みました。

30歳を過ぎると、持久力も弱まってくるので、事前の準備が大切です。

中折れは雰囲気がなんとも気まずくなり、その後も「勃起し続けなくては・・・」という無駄なプレッシャーから、負のスパイラルに陥ってしまうこともあります。

そうならないためにも、頼れるものには頼っておいた方が利口と判断しました。

色々と試してみたのですが、私にはコレが一番効きました。

19時、デリヘル嬢が到着!

19時10分頃、部屋のチャイムがなりました。

どうやら、デリヘル嬢が到着したようです。

エレベーターで上に上がり、とうとう私の部屋に到着しました。

再度、チャイムが鳴ったのでドアを開けると、胸下まである長い黒髪、白い肌、日本人形のような整った顔立ちの女性の姿が・・・

緊張のご対面です。

彼女の名前はA子さんとしましょう。

A子さんは、玄関で膝上まであるブーツをやっとのこと脱ぎ、私の部屋に入ってきました。

もちろん、部屋は暖房で暖まっています。電気代なんてケチってはいけません。ケチな男は何をやっても結果が出ませんから。

まずは、トークでなごみ

A子さんが部屋に入ったら、まずはソファに座ってもらいました。

そして、事前に買っておいたペットボトルを勧めました。

実は、事前に水、お茶、紅茶などのペットボトルを5本ほど買っておきました。

女性は冷え性な人が多いので、冷蔵庫には入れずに常温で保存。

女性が好きそうなアップルティやピーチ味の紅茶も買っておきました。

A子さんはピーチ味の紅茶を選んで、飲むと「すごく美味しい〜!」と喜んでくれました。

とりあえず、開始30秒で他の男との差別化に成功しました!

たいていの男はペットボトルを5本も買って用意しておかないでしょうからね。

女性を口説こうと思ったら、第一印象は非常に重要です。

私の部屋に入って1分ほどで、A子さんの私に対する印象は「オシャレな格好をしていて、部屋もきれいでおしゃれで、5種類のペットボトルを用意してくれていた気の効く男性」という好印象になったはずです。

それから、いきなりシャワーは色気がないので、ちょっとトークでなごみました。

私は今日がデリヘルデビューということを伝え、お互いの趣味の話などをしました。

ここで大切なことを共有スペースを作ることです。

共有スペースを作ることで、一気に距離を縮めることができます。

共有スペースの作り方を知らない人は、この音声教材で学んで下さい。私もこれで学びましたから。値段以上に価値のある教材ですよ!

シャワーで洗ってもらう

さて、15分ほどおしゃべりしてからシャワーを浴びました。

ちょっとおしゃべりが長かったかもしれません。。10分ほどで十分だったかもしれませんね。

シャワーを浴びる前に、浴室で服を脱ぐ時は緊張しましたね。。

A子さんはピンクの下着で、Tバックでした。

胸はDカップで大きかったですが、形は垂れ気味で乳首は黒かったです。

足もどちらかというと太い感じでしたね。

でも、すごく愛嬌がよく、私が「デリヘル初めてなんですよ!」と言うと、「こんな私ですみません。。」としおらしい返事が・・・。

めっちゃ、性格美人でした。

私は経験的に知っています。こういう子のHは最高であることを・・・。

シャワーでは私の体を上から洗ってくれました。

最初は勃っていませんでしたが、股間を洗われたところで勃ってしまいました。。

とうとうベッドへ、まずは照明を調整

A子さんには私からのお願いで下着を付けて、その上にバスタオルをまいてもらいました。

というのも、私は下着マニアだからです。

下着で隠されていた方が興奮するんです(笑)

明かりは暗い方がいいということだったので、間接照明と電子キャンドルも付けました。

この照明関係も非常に重要です!

光って女性の心にすごく影響を及ぼすんです。

関節照明と電子キャンドルはエア・リゾームインテリアに売っていますから、両方揃えるようにしてください。

女性って男性が思っている以上に、雰囲気に弱い生き物です。

ロマンチックな雰囲気を作るのが、間接照明とキャンドルなんです。

明るすぎると、女性は興奮しません。

暗すぎても、何が何だか分かりません。

ですから、間接照明と電子キャンドルでその中間を演出してあげるんです。

まずは、キス

まずは、キスから始めました。

私はキスには自信があったのですが、ちょっと緊張しちゃってミスりましたね。。

とにかく、お金を払ってセックスするというのは初めての体験だったので、最初はムダに緊張しちゃいました。。

そんな私の態度を見て悟ったのか、A子さんは「私から攻めましょうか?もう、時間がだいぶ押してますし。」と言ってくれました。

さすが!性格美人!!

なんか、もう好きになっちゃいそうです(笑)

耳を舐められる快感

A子さんは「耳って舐められる好きですか?」と。

私はもちろん、「好きですよ!」と答えました。

耳を舐めるのは、どちらかというと私が普段、女性を攻める時に使うテクニックです。

女性は耳が弱い人が多いですからね。

でも、今回は立場逆転です。

A子さんのエッチな息づかいが、ダイレクトに伝わってきます。

耳って気持ちいいんですね!

そして、耳から乳首舐めへ。

そして、とうとう下半身へ・・・

Fがめっちゃ上手いです!

フェラチオ(以下、F)がめっちゃ上手かったです。

私はFでその子がエッチが好きかどうかを判断しています。

エッチが好きな子は、きまってFに熱心です。

男が自分の口で気持ち良さそうにしているのを見ることに快感を感じてしまうんですね。興奮してしまうんです。

興奮すればするほど、Fに熱中してしまいます。

A子さんのFはねっとり、奥まで、手を使わないで口だけ、玉舐め、そして手コキも最高でした。

思っていたよりも長くしてくれましたね。きっとFが本能的に好き子なのでしょう。

69で形勢逆転

私は熱心に舐めてくれているA子さんに「69しましょうか?」と言いました。

すると、A子さんは「攻められると、Fができないかもしない・・・照」とひと言。

私は「なんて可愛いんだろう!」と思いましたが、「ダメだよ!ちゃんと舐めないと!」とプチSなトークを展開。

そして、ジワジワとA子さんの局部を攻めました。

クリを舐め始めると、A子さんはもうFを放棄するほど感じ始めました。

私の想像以上に感じ始めたので、私のS心に火が付き、「今度は僕が攻めて上げるね!」と言い、69を辞めて、完全に私がA子さんを攻める体勢へと変わりました。

形勢逆転です!

指と舌でイカせる!

私はだいぶ緊張がとれ、いつも通りの「優しめのSキャラ」を演じられるようになってきました。

「両手で両ヒザを抑えてごらん。絶対に閉じたらダメだよ!」とプチSトークをして、A子さんのM心に火を付けます。

そして、A子さんのクリ、そして穴を優しく丁寧に指と舌で愛撫しました。

A子さんに「強さとか大丈夫?もっとこうして欲しいとかあったら言ってね!」と言うと、「指は1本じゃなくて2本がいいです・・・照」という答えが・・・。

さすがに、このひと言には興奮しましたね!

A子さんはどちらかというと、見た目はもの静かなお嬢様タイプです。

そんなA子さんからこんなにやらしい言葉を聞けるなんて・・・。

私はA子さんの要求通り、2本の指を穴に挿入してズンズン突きながら、クリも同時に刺激しました。

すると、A子さんの喘ぎ声が急にでかくなりました。

ぶっちゃけ、隣や上の階の人に聞こえちゃうんじゃないかと、心配になっちゃうくらいの喘ぎ声でした。。

「あっ、ふ〜ん、あっ、気持ちいい・・・」

A子さんは喘ぎながらもこの言葉を何度も言います。

最初は演技かな?とも思ったのですが、徐々にマジで感じていることに気づきました。

そこで、私は指の動きをちょっと強めると、A子さんは絶頂を迎え、イってしまいました。

私はA子さんのイク姿を見て、無性に挿入したいという気持ちに襲われました。

なんといっても、デリヘルは自分の部屋が舞台です。

これが風俗ならアウェイです。

しかし、デリヘルはホームなのです。

密室の中で何が起ころうと、それは2人だけの秘め事です。

もちろん、女性が嫌がることをやってはいけません。

でも、女性がOKなら何をしても許されるのがホームなのです。

デリヘルは本番NGですが、女性がOKならそれは2人だけの秘密です。

私は我慢できなくなり、「やばい、A子さんのイク姿をみたら、入れたくなちゃったよ。入れちゃダメかな?」と言うと、A子さんは「コンドームある?」と尋ねてきました。

これは、「コンドームがあれば入れてもいいよ!」ということです。

私の目的は初めからデリヘル嬢と本番をするだったので、事前にマットレスの下にコンドームは隠しておきました。

私が「ここにあるよ!」と言って、コンドームを取り出すと、挿入OKのサインがでました。

デリヘル嬢と言っても、1人の女性です。

しかも、私が利用した高級デリヘルは風俗未経験のちょっと前まで普通の女の子だった子ばかりが在籍するデリヘルです。

女の子だって性欲はあります。

ましては、指と舌でイかされた後は、挿入したいというのがぶっちゃけたところだと思います。

Hが本能的に好きじゃないとデリヘル嬢はしません。これはすごく重要な部分だと思います。

あとは、アナタがデリヘル嬢にとって内緒で本番してもOKな男であるかどうか、そして、デリヘル嬢に入れたいと思わせるくらいの前戯のテクニッック次第です。

ちなに、私はセックステクニックに関しては、以下の教材で学びました。

この中ではしみけんのが一番良かったです。

こういったノウハウは最初に投資すべきです。

世の中のできないことって、ほとんどのことは知らないからできない場合がほとんどです。

知れば意外と簡単にできてしまうのです。

ですから、最初に投資して勉強すべきです。

デリヘルは本来、本番NGです。

そんなデリヘル嬢に「コンドームがあるなら入れてもいいよ!」と言わせるために必要なことは何か?

それは「雰囲気作り(雰囲気イケメン)」と「セックステクニック」です。

とにかく、最初に雰囲気で信頼をつかんで、気持ち良くさせてイかせてしまえば、正常な判断ができなくなります。

本能が理性に勝ち、本来ならNGな挿入を許可してしまうのです。

もちろん、店には内緒で・・・。

女性だって、入れたくてしょうがなくなってしまうんですね・・・。

時間がなかったのですが、締まりが良くて2分ほどでイっちゃいました^^;

ぶっちゃけ、コンドームをしてイク自信はありませんでした。

というのも、私の場合、彼女とセックスする時は生が基本だったからです。

コンドームするとイカないんですね。

なので、コンドームありではイカないかなと思っていました。

そして、ラスト15分のアラームが鳴りました。

これは、A子さんが部屋に入ってすぐにスマホで設定したアラームです。

90分の15分前、つまり75分が経過したことを意味します。

私は「残り15分かぁ〜、延長しちゃうかもな・・・」と思いました。

挿入をOKしてくれたA子さんは、延長することを予感していたようです。

ちなみに、延長は15分で12000円という破格の高さです・・・。

私はどうしても延長だけは避けたかったので、挿入して5分でイカなかったら、手で出してもらうと思っていました。

私の息子は精力アップサプリを飲んだせいか、萎えることなくずーとギンギン状態が続いています。

まるで、私の理性を超えて、コントロール不可のように力強くイキり勃っています。

そんな息子をA子さんの下の口へ挿入・・・

挿れた瞬間「えっ!?マジで・・・」と思いました。

というのも、A子さんは名器でした。めっちゃ締まりました。

正常位でやっていたら、あまりの締まりの良さに2分でイってしまいました・・・。

A子さんからしてみると「えっ!?」って感じだったと思います。。

A子さんは挿入を許した時点で延長を想定していたはずです。

でも、私はあっという間にイってしまいました。。

挿入してからのA子さんの乱れ具合がエロすぎて、「これはきっと演技なんだろうな」と思っていたにも関わらず、興奮してしまいました^^;

その結果、瞬殺されてしまいました・・・。

ピロートーク、そしてシャワー、清算へ

射精した後はすぐにシャワーを浴びたかったのですが、それだと雰囲気が壊れますし、他の余裕のない男と一緒になると思ったので、キスをしながら少しピロートークをしました。

そして、一緒にシャワーへ。

シャワーを出てから、ちょっとおしゃべりして、清算へ。

A子さんは申し訳ないように「では、お清算をお願いします。」と。

私は41,500円ちょうどを渡し、その後、次のように言いました。

「やっぱり、お客さんとはLINEとか交換しないですよね?」

私はこの質問をした瞬間に「しまった・・・」と思いました。

こんな質問をしていたら、「NO」の返事が返ってくるに決まっているからです。

案の定、A子さんは「お客さんとはそういうのは・・・また、指名して下さい。」と。

私は本番をやれたことに満足していました。さらに、延長料金を払わずに済んだことにも満足していました。

なので、最後のツメが甘くなってしまいました。

もっと他の聞き方をすれば、LINEも交換できたかもしれません・・・。

また次回指名したいと思います。

今回、初めてデリヘルを経験しましたが、なんとか本番までは辿り着けました。

デリヘル嬢といっても、1人の女です。

気持ち良くなってしまったら、最後までいかないと満足できない女性もいます。

そして、私とA子さんのセックスの合性は非常に良いと感じました。

どんなにセックス慣れしている男でも、セックスの合性が良くない女性とでは上手くいきません。

でも、私とA子さんのセックスの合性は抜群に良かったですね。

帰り際、A子さんが何気なく「あ〜、気持ちよかった!」と言ったんですよね。それが、最後の営業トークなのか本音なのか分かりません。

でも、A子さんは本当にセックスが好きというか、気持ちいいことが好きなんだと思いましたね。

というわけで、来月もA子さんを指名したいと思います。

次はもっとゆっくり楽しめるように2時間コースでいきたいですね。2時間コースだと5万円+指名料2000円と交通費3000円です。

現金払いで割引を使えば51,500円だと思います。非常に高い投資ですが、デリヘル嬢を口説くという挑戦をしてみようと思います!

もちろん、次回も本番できるように頑張ります。

さらに、今度はLINEも交換して、食事に行って、口説きたいと思います!

彼女でもセフレでもOKです。

とにかく、お金を払わないでA子さんとセックスすることを目標をしたいと思います!

以上、私の初めてのデリヘル体験記でした。

来月のデリヘル体験記もこのサイトで紹介しようと思います!

長くなりましたが、最後に私のお勧めの恋愛教材を紹介します。

学校では恋愛やセックスの仕方は習わないので、自分で自主的に学ぶ必要があります。

ライバルは知っているのに、アナタが知らなかったら勝てる勝負も勝てませんからね。

男が競争社会を勝ち上がるには、知識に投資することが必要になります。自分より上手い人からどん欲に学ぶという姿勢が重要です。

というわけで、知識にはどんどん投資していきましょう!

LINEで送る
Pocket

この記事をブログなどで紹介する:

既読スルーになり得ないLINE会話術 »
女の子が喜ぶLINEならでは会話の仕方。

  関連記事

初めての人妻デリヘル体験談〜何もする気が起きませんでした。。

今日は昼からワインを飲んでしまい、なんだかちょっとしたい気分。 でも、ナンパする …

持久力がなく途中で萎えてしまい、中折れしちゃう人にオススメです »