恋愛マーケティング

自分革命でモテない男からモテる男に変身する方法 〜 by 恋愛マーケティング研究所

*

初めての人妻デリヘル体験談〜何もする気が起きませんでした。。

      2014/10/22

LINEで送る
Pocket

人妻デリは年齢は信じるな!今日は昼からワインを飲んでしまい、なんだかちょっとしたい気分。

でも、ナンパするほど時間がとれなかったので、以前から気になっていた人妻専門デリヘルに電話。

私が指名した人妻は10分前に他の人にとられてしまったらしく、オススメを聞くと◯◯◯さんだと。

写真を見ると、36歳の人妻。そして、ちょっとデブ・・・

それを伝えると、電話口の男性は「いや、そんなことないですよ。女性って年をとると丸みを帯びてくるじゃないですか。◯◯◯さんはお客さんからの反応も今指名できる女性では一番いいので。」と答える。

「それなら」と◯◯◯さんを指名し、45分後に自宅に到着。

まず、ファーストコンタクトで思ったのが、36歳じゃねぇだろ!ってこと・・・

次に思ったのが、太ってんよ!ってこと・・・

最後に思ったのが、100分コースじゃなくて70分コースにしておけばよかった。。ということ・・・

もうね、人妻っていうか、おばちゃんでした。。。46歳だろ!みたいな笑

ヤる前から「終わった・・・」と思いましたね。。

しかも、前払いで23000円・・・

はっきり言って、罰ゲームに23000円払う気分でした。。

昨年末の初めてのデリヘルとは大違い・・・

値段は41500円(高級デリヘル90分)と23000円(人妻100分)で18500円違いますが、これならケチんないで18500円追加して高級デリヘルにすればよかったと思いましたね。。

まぁ、もっと若い人妻を指名すればよかったんでしょうが・・・

人妻デリヘルのウェブに書いている年齢は信じちゃいけません。。

プレイ開始

プレイはシャワーも浴びずに開始しました。

私は絶対に舐めないと決めていたというか、自分から攻める気には絶対にならなかったので、とりあえず攻めてもらってさっさと抜いてもらおうと思っていました。

しみけんのセックステクニックなんて、一切使わないことを神に誓いました…笑

でも、おばちゃん人妻はやる気満々です。。

いきなり、小さなポーチからローターやローションを取り出しました。。

そして、私を全裸にし、全身リップ、フェラ、手コキ、マンコキされました。

マンコキされている時は、なんだか自分の大事な部分が汚されているような気分すらしました。。

もう、さっさと手コキで終わらせてくれ〜!と心の中で思っていました。

そして、30分でフィニッシュ。

残り70分もあります・・・

とりあえず、シャワーで体を洗い、部屋に戻ると寒いから洋服を着ると、おばちゃん人妻は「あら、服着ちゃうの?」と。

どうやら、彼女は2回戦もやる気満々のようです。。

なにせ、私は一切触らず、揉まず、舐めずで100%受け身でしたからね。

自分も攻められたいのでしょう。

私はなんとか話をごまかし、少しトークしました。

なんでデリヘル嬢になったのか?

旦那は何をしていて、このことはどうやってごまかしているのか?

今まで怖い体験はしたことあるか?

エッチ30分、トーク70分の初めての人妻デリヘルとなりました(爆)

23000円は高すぎます。。

ふと思ったのですが、電話してすぐに来れるデリ嬢はダメですね。。

人気デリ嬢は予約が入っていますからね。

やっぱり、デリヘルは事前予約しないとハズレを引く確率が非常に高いと感じました。

そして、おばちゃん人妻が言っていたのですが、デリヘルは本番禁止ですが、多くのデリヘル嬢は最後までしているそうですね。

でも、私はその話を聞きながら「絶対にお前とはヤらない」と思っていましたが・・・

いやぁ〜、今日は最悪の日となりました・・・

LINEで送る
Pocket

この記事をブログなどで紹介する:

既読スルーになり得ないLINE会話術 »
女の子が喜ぶLINEならでは会話の仕方。

  関連記事

初めてのデリヘル体験記〜高級デリヘル嬢と本番はできるのか挑戦!

本日、とうとうデリヘルデビューをしました。 以前からデリヘルには興味がありました …