恋愛マーケティング

自分革命でモテない男からモテる男に変身する方法 〜 by 恋愛マーケティング研究所

*

あえて負ける、脇役に徹する、自分を知ってもらうとするのではなく相手を知ろうとする

   

LINEで送る
Pocket

まずは、相手を知ろうとすべし!

自己主張が強い人にオススメなのが「あえて負ける」ということだ。

この場合の「負ける」とは、自分が主役でコミュニケーションを進めるのではなく、相手を主役にして自分は脇役になってコミュニケーションを進めるということだ。

モテない男に限って、自分主役でのみ人と接してしまう。。

相手に心地よくなってもらうことよりも、自分が心地よくなることばかり考えてしまう。。

だから、友達も少ないし、彼女もできない。。

狙った女を手に入れる!常勝モテ男 恋愛レシピ100」を読めば分かるが、女だけでなく男からも人気のある男は、あえて負けることができる男だ。

まずは相手を知る

たとえば、仕事の打ち合わせで初めての人と合うとする。

そんな時は、相手が興味を持ちそうな話題を探り、それについて質問してみるといい。

相手がその質問に食いついてきたら、さらに深く質問する。

とにかく、相手に気持よく話してもらう。

自分を知ってもらうは後の話で、まずは相手を知ろうとする姿勢で接する。

何か決める時も、自分でジャッジするのではなく、相手にとりあえず振ってみる。それで、相手がジャッジできるようなら、そのジャッジに従う。

相手がジャッジできない場合は、いくつか選択肢を出して相手に選んでもらう。

こういうコミュニケーション、人との接し方をするようになると、いろんな人から声がかかるようになる。

相手の人が「この人と一緒にいると心地よい、楽しい」と思っているのだから、誘われるのは当たり前だ。

モテない男のコミュニケーション

でも、モテない男のコミュニケーションは真逆だ・・・。

相手より自分の方が上の立場じゃないと気が済まない・・・。

相手に勝つことを重視してしまい、自分の話ばかりして、ちょっと大物ぶって武勇伝を語り、相手にはあまり興味を示さない・・・。

相手に話させるというよりも、自分が話すという感じだ。

だから、終わった後は自分は気分は良い。

でも、それだと自分の満足感は高いかもしれないが、相手の満足感はすごく低くなる。

だから、その後は声がかからなくなる。。

コミュニケーションってすごく面白い。

自分のアウトプットを変えると、相手のアウトプットも変わってくる。

自分がたくさん話さなくなると、相手はたくさん話してくれる。

自分が聞き役に回れば、相手が話し役になってくれる。

自分が脇役に回れば、相手が主役としてイキイキとする。

自分を知ってもらおうとしなければ、自然と相手を知ろうとする。

こうして、相手が自分と一緒にいると心地良いと感じてくれれば、その結果として、相手も自分に興味を持ってくれる。

そして、声がかかる。

この時点にきてから、徐々に自分のことを知ってもらえればいい。

あえて負ける。あえて脇役に徹する。自分を知ってもらおうとする前に、まずは相手を知ろうとする。

このように考えるようになると、人間関係がうまくいくようになる。

そういう意味では、「常勝モテ男 恋愛レシピ100」は女だけでなく、同姓との人間関係構築にも使えるノウハウが満載だ。

LINEで送る
Pocket

この記事をブログなどで紹介する:

狙った女を確実に手に入れる恋愛レシピ100本 »
学校では絶対に教えてくれない、モテるヤツがひっそり内緒でやっていること。

  関連記事

世の中の男の9割は「欲求不満の意気地なしで単なるカッコつけのバカ」

世の中の男の9割はハッキリ言って「欲求不満の意気地なしで単なるカッコつけのバカ」 …

no image
何かが起こることを待っていても何も起きない、女性から声をかけることはない

クラブに遊びに行っても、踊るわけでも女の子に声をかけるわけでもなく、壁際に立って …

なぜ既婚者男性は独身女にモテるのか?結婚している男の魅力とは?

40歳になっても未だに結婚せずに独身のままでいる男が増えている。 結婚しない男に …

no image
何はともあれ外に出よう!日常は出会いの連鎖

自己改革を完璧にやって、モテの知識を完全武装しても、それを使う相手がいなければモ …

礼儀正しすぎたり真面目すぎる奴は、女とツッコミ合えないのでモテない

へんに真面目すぎ、他人に対して礼儀正しくなりすぎる男は実はモテない。 「礼儀正し …

追いメール、既読スルー後の質問メッセージ、深夜の連投はモテない男のすること

「常勝モテ男 恋愛レシピ100」を読むことをオススメする。 メールにしろ、LIN …

Facebook(フェイスブック)で勝手に写真が共有されるのにムカつくのは古い

Facebook(フェイスブック)では自分の友人関係が不特定多数の友人に公開され …

no image
男としての「絶対的な自信」を持つには心の中の弱い部分を捨てろ

ナンパにしても、恋愛にしても、異性同性問わずの対人関係にしても、他者といい関係を …

no image
本気でセレブを演じれば周囲は本物のセレブと思い込む、演じることのパワー

恋愛マーケティング研究所では「演じる」ことの重要性に何度か触れています。 自分に …

no image
高額なナンパ塾には入らない方がいい理由、投資先を間違えるな!

世の中にはナンパ塾というものが存在するそうです。 その塾ではナンパの仕方を教えて …

持久力がなく途中で萎えてしまい、中折れしちゃう人にオススメです »