恋愛マーケティング

自分革命でモテない男からモテる男に変身する方法 〜 by 恋愛マーケティング研究所

*

Facebook(フェイスブック)で勝手に写真が共有されるのにムカつくのは古い

   

LINEで送る
Pocket

Facebookで ブランディングして 狙った女に しれ〜と近づく!

Facebook(フェイスブック)では自分の友人関係が不特定多数の友人に公開される。

小学校、中学校、高校、大学、社会人、それ以外で知り合った人などだ。

「フレンズの数が多い=顔が広い=すごい人」みたいなところがある。

たとえ、人間的にたいしたことなくても、何か特別に優れたものがなくても、オンライン上で上手に振る舞えれば人気者になれる。

そして、30代後半ともなれば、タイムラインに子供ネタが増え、子供の写真もたくさんアップされる。

30代後半以降の独身者とって、Facebookはすごく居心地が悪い場所かもしれない。

中には、「こんな凡人たちと同じことやりたくねぇな」みたいな気持ちを持って、Facebook(フェイスブック)から離れていく人もいる。

「こいつらと同じようなことをして、ここで時間をつぶしたら、自分が目指している領域にはたどり着けないな」という思いがある人もいる。

完全に上から目線だ。だから、絡みづらい奴になってしまう。。

さらに、飲み会の時に撮った写真を後輩が勝手にアップした時にはムカッとする人もいる。

「勝手に人のプライベートをアップするなよ!」と思うワケだ。

こんな感じの人は、徐々にFacebookから離れていきて、スマホからアプリを削除し、しまいにはログインすらしなくなる。

Facebook(フェイスブック)以前なら、友達で集まった時に撮った写真は、その時にいたメンバーだけで共有された。

しかし、Facebook(フェイスブック)以後は、その場にいなかったメンバーも見ることができてしまう。

そういう意味では、Facebook(フェイスブック)は写真共有のルールを変えたと言ってもいい。

そして、このルール変更に付いていけない男は、たいていの場合、モテない・・・。

徐々にFacebook(フェイスブック)と距離を置き始め、最終的には全く見なくなる。

でも、これって典型的なモテない奴の行動だ・・・。

写真なんて共有されてなんぼの時代になっているのに、いちいちムカついているところが男として小さい。

そういった場で上手に振る舞えないからモテないということに気づいた方がいい。

モテる奴は自分の魅力をFacebook(フェイスブック)を使って上手にアピールする。

色々なところに顔を出し、リア充アピールをして、狙った女にしれ〜と近づいていく。

まるで、凄腕営業マンのようだ。

モテる奴にとってFacebookは営業ツールのようなものなのだ。

狙った女を手に入れる!常勝モテ男 恋愛レシピ100」にも、Facebookを使ってしれ〜と狙った女に近づく方法が書いてあるが、モテるためには自分に合う合わないに関係なく、使えるツールはどんどん貪欲に利用するくらいの気持ちが必要だ。

時代の変化やルールの変更に臨機応変に対応していく男がモテる男だ。

ようするに、ブランディングなんだと思う。

ブランディングツールとしてFacebookなどを使えるくらい、戦略的になっていかないと、厳しい恋愛フィールドで勝ち続けることはできないというわけだ。

LINEで送る
Pocket

この記事をブログなどで紹介する:

狙った女を確実に手に入れる恋愛レシピ100本 »
学校では絶対に教えてくれない、モテるヤツがひっそり内緒でやっていること。

  関連記事

一人の女に固執しないためには複数の女を同時に追いかけること以外にない

あえて負ける、脇役に徹する、自分を知ってもらうとするのではなく相手を知ろうとする

自己主張が強い人にオススメなのが「あえて負ける」ということだ。 この場合の「負け …

no image
本気でセレブを演じれば周囲は本物のセレブと思い込む、演じることのパワー

恋愛マーケティング研究所では「演じる」ことの重要性に何度か触れています。 自分に …

メールの返事が来ない、電話しても出ない、折り返し電話もない時の対処法

クラブ、合コン、パーティー、ストリートで女性と知り合って連絡先を交換。 翌日以降 …

人の話を最後まで聞く、話すスピードを相手に合わせる。

「口説くとは自分を売り込む行為ではなく、女が居心地の良い場所を作ること」でも書い …

早漏だからって悩むことなない!ユーモアに変えてピンチをチャンスにする

人によっては早漏で悩んでいる男性もいるかと思います。 やっぱり、早くイッてしまう …

財布は高級品を使い、財布にはたくさんお金を入れておく
財布は高級品を使い、財布にはたくさんお金を入れておく

今の時代、銀行は超低金利時代です。 普通預金の金利は0.03%程度で、100万円 …

no image
女性が好きな男は常に自分に自信を持っている人、自分に自信を持つ方法

女性が好きな男は、いつなんどきも自信に満ちた態度を持つ男です。 それはつまり、社 …

no image
何はともあれ外に出よう!日常は出会いの連鎖

自己改革を完璧にやって、モテの知識を完全武装しても、それを使う相手がいなければモ …

no image
高額なナンパ塾には入らない方がいい理由、投資先を間違えるな!

世の中にはナンパ塾というものが存在するそうです。 その塾ではナンパの仕方を教えて …