恋愛マーケティング

自分革命でモテない男からモテる男に変身する方法 〜 by 恋愛マーケティング研究所

*

女がブランドモノのバッグや洋服を欲しがる理由

   

LINEで送る
Pocket

女がブランドモノのバッグや洋服を欲しがる理由

男性によっては、季節ごとにブランドモノのバッグや洋服を買い換える女の気持ちが分からない人もいると思います。

「なんでまた買うんだよ!」「この前、買ったばかりじゃん!」「カバンに30万円ってどういうことだよ!」

こんな風に思ったことは一度や二度ではないでしょう。

そこで、女がブランドモノのバッグや洋服をやたらと欲しがる理由を教えます。

この理由を知ると、女性を違った側面から見ることができるようになるかもしれません・・・。

男が収入や地位、肩書きにこだわる理由

その前に、まずは男の性質について先に理解しておきましょう。

男は収入や地位、肩書きにすごくこだわります。女性の何倍もこだわります。

なぜ、こだわるのでしょうか?

それは、収入や地位、肩書きがあると、女が寄ってくると思っているからです。

それは、つまり、男としての戦闘力みたいなもので、他の男よりも収入が多く、地位が高く、肩書きが優れているということは、その男よりも自分自身が優れているという証になるのです。

女は一般的に、収入が低い男よりも、収入が高い男を好みます。地位が低い男よりも、地位が高い男を好みます。肩書きがしょぼい男よりも、社長やプロデューサーのような肩書きが高い男を好みます。

男は女性から高い評価を得るために、収入や地位、肩書きにこだわるのです。それはつまり、狙った女を落としやすい状態を作るための、日々の努力と言えます。

同じ女との交尾は1度に5回までが限度

しばしば、動物行動学が人間の男女の恋愛にも例えられることがあります。

オスの鶏は1日に60回も交尾ができます。しかし、同じメスの鶏とは1度に5回までが限度なんだそうです。

ところが、別のメスの鶏が現れると、また交尾できてしまう。

つまり、オスは習性としてより多くの遺伝子を残そうとするので、1人の相手とは5回が限度だけど、より多くの相手とは交尾できてしまうのです。

これは、鶏だけでなく、人間には当てはまると思いませんか?

1人の女と何度も抱き合うよりも、1人でも多くの女と経験したい。男ならこれが正直なところではないでしょうか?

でも、そんなことされたら、女としては困ってしまいます。

好きな男を独占したいと思うのが、女というものです。

また、肉体的にも、女の場合、複数の男と交尾できません。というのも、1回に受精できる精子も基本的に1つだけですし、その期間は1ヶ月に1回だけだからです。

そこで、女は独占したい男が他の女のもとにいってしまわないように、作戦を立てます。

新しい洋服やバッグで別人になる

女は男に浮気されないように、飽きっぽい男の心をいつまでもつかめるように、洋服を変えたり、バッグを変えたりして別のメスに見えるようにするのです。

そうすれば、男は自分と何度でも愛し合うことができます。

動物ならそんなことはできませんが、人間は見た目を変えることによって、別人に見えるように工夫することができます。

どうせ、別人になるなら、より上質に見えるようになりたいと思うものです。

なので、良質なブランドモノにこだわるのです。

季節ごとにブランドモノを買い替えて、別人になって、愛する男が浮気しないように頑張っているのです。

男は別人のような認識を持ち、同じ女と難度も愛し合うことができるようになるのです。

これが、女がブランドモノのバッグや洋服を欲しがる理由です。

こうやってみていくと、すごくしおらしいというか、可愛らしく思えてきませんか?

LINEで送る
Pocket

この記事をブログなどで紹介する:

既読スルーになり得ないLINE会話術 »
女の子が喜ぶLINEならでは会話の仕方。

  関連記事

勘違い男が知っておきたい女性の建前と本音

女性は男性をたてるところが多々あり、後々の面倒なトラブルも避けたいため、本音を言 …

女の中にある「安定」と「刺激」の天秤、彼氏や旦那がいる女性が浮気する理由

女性が結婚を前提に男と付き合う場合、経済的な「安定」を第一に男を選びます。 はや …

女は計算高いしたたかな生き物、金の切れ目が縁の切れ目になる理由

そんなそぶりは全くなかったのに、急に彼女に振られた経験がある男性は意外と多いので …

男が女心を理解するために読むべき少女漫画、少女漫画は最高の恋愛教材

時として、女性というものは男にとって地球外生命体のような理解不能な生き物だったり …

女性が男を困らせるワガママを言うのは愛情確認と見極めのため

女性は時としては男にとってすごく面倒くさい時があります。 なぜか、男を困らせるワ …

no image
男は将来の夢やロマンを見て生きられるが、女は今の現実を見て生きる

基本的に、男は将来の夢やロマンを追いかけるのが大好きです。 マンガ「ワンピース」 …

no image
男が女心を理解するために観るべきテレビドラマ、女が「冬ソナ」にハマる理由

少女漫画と恋愛ラブソングの歌詞に続き、男が女心を理解するための教材が韓国ドラマで …

no image
共感してあげる、男は会話に「解決」を求めるが女は会話に「共感」を求める

「あなたは私の話を全然聞いてくれない・・・」 女性と付き合ったことがある人なら一 …

no image
「聞き上手」は「相づち上手」、話を聞いてあげるだけで女性を気持ち良くできる!

よく言われることですが、女性の脳の方が言語能力が発達しているから、女性はおしゃべ …

30代後半〜40代男は若い女の褒め言葉を真に受けるな!

アラフォーと言われる30代後半から40代前半の男性は、20代前半や女子大生好きが …